市販の商品で止めることはできるのか?有効成分で選べば期待以上に効果が得られる

市販の商品の選び方は?

あなたの脇汗レベルはどのレベル?適切な商品を選ぶために把握しよう

暑くなって汗ばむ季節になると、脇汗が気になるという人はたくさんいます。

汗は毛穴の中から分泌されているものなので、汗をかくのは脇だけに限ったことではありませんよね。

しかし、脇は常に腕を下ろしている部位なので汗がたまりやすく、かいた汗が衣類に吸収されると、服に汗染みを作ってしまうことにもなりかねません。

どんなに美人でも、ふと腕を上げた時に脇汗がひどくて脇の部分に汗染みができていたのでは、百年の恋も冷めてしまうかもしれません。

脇汗をとめるための商品には、いろいろなものがあります。

ドラッグストアなどに行けば市販の商品がたくさんラインナップされていますし、汗ばむ季節になると、特集のように特設コーナーが設けられる店舗もあったりしますよね。

たくさんの商品があると、どれを選べば効果が最大なのか気になってしまうところですが、商品を選ぶ際には最初に、自分の脇汗レベルがどのぐらいなのかを客観的に把握した上で、適切なものを選ぶことがおすすめです。

シートタイプからクリームタイプまで多種多

市販されている脇汗対策商品には、色なものがあります。

シートタイプがおすすめ

脇汗がそれほどひどくはなく、服に汗染みができるほどのレベルではないけれど、運動した後などにはニオイとか汗が少し気になるというレベルの人なら、サッと取り出して簡単に使えるシートタイプが良いでしょう。

このタイプは、汗が出てくるのを予防するとかそういう効果はありませんけれど、肌の表面に出ている汗を拭きとると同時に、消臭成分などによって消臭効果なども期待できますよ。

スプレータイプがおすすめ

汗をかくと服に汗染みができて恥ずかしいという人におすすめなのは、スプレータイプの商品です。

これは、汗をかいている状態で使うと、汗と一緒にスプレー成分が流れてしまうので、軽くタオルなどで汗を拭いた後に使うのが効果的ですね。

クリームタイプやロールオンがおすすめ

新陳代謝が良くてすぐに汗をかくという人や、夏は四六時中汗をかいているという人なら、クリームタイプとかロールオンのように、肌の表面に長時間作用してくれるタイプの商品がおすすめです。

こうした商品には、消臭成分が入っているものが多いので、かいた汗をにおわなくしてくれる効果や、制汗成分によって汗をかきづらい肌環境へと改善してくれるなどの作用が期待できます。

脇汗対策商品を選ぶ際には、自分の汗レベルを把握した上で適切なものを選ぶのがポイントです。

敏感肌の人でも使える優秀な商品もたくさん市販されているので、テクスチャーとか香りなどで選んでみると良いですね。

市販の商品でチェックしたい!脇汗をとめてくれる有効成分

有効成分をチェック

市販されている脇汗対策商品の中には、有効成分が含まれています。

有効成分には塩化アルミニウムやミョウバン、クロルヒドロキシアルミニウムなどがありますが、それぞれ特徴が異なります。

いくつか使ってみて自分の脇汗との相性をチェックした上で気に入った商品を見つけるのが良いかもしれませんね。

とにかく強い作用が欲しいという人なら、皮膚科で処方されることが多い塩化アルミニウム配合の商品がおすすめです。

チェックしたい脇汗対策成分は3つ

脇汗対策で市販されている商品を購入する際には、有効成分に何が使われているのかという点をチェックしたいですよね。

やなさん

汗をとめるという目的を達成できる成分でも、それぞれどんな仕組みで汗が出にくくなるのかという点は異なってきます。

また、その人によって効果を感じやすい有効成分もあれば、意外と効果を感じない成分もあるので、そのあたりもチェックしながら自分の脇汗と相性が良い有効成分を見つけましょう。

皮膚科で処方されることが多い「塩化アルミニウム」

汗を出にくくする成分として知られている塩化アルミニウムは、汗を分泌する汗腺の働きを低下させることによって汗が出にくい毛穴環境へと改善してくれる有効成分です。

脇汗治療などで皮膚科を受診すると、処方されることが多い成分としても知られていますね。

ワキガ対策にもおすすめの「ミョウバン」

古い時代から脇汗対策成分として使われてきたミョウバンは、汗が出る毛穴の穴をふさぎ、毛穴の出口部分の皮膚を硬くすることによって汗が出てきにくい毛穴環境を作ることができます。

ミョウバンには殺菌効果があるので、汗を止めるという目的に加えて、汗のにおいや体臭が気になるという人にもおすすめの成分として知られていますね。

汗の悩みの中でも深刻なワキガ対策もしたいという人なら、ワキガが入った市販の商品を選んでみてくださいね。

安全性が高い「クロルヒドロキシアルミニウム」

汗腺の働きを低下させることによって汗を作りにくい毛穴環境へと改善してくれるクロルヒドロキシアルミニウムは、基本的には塩化アルミニウムと似たような作用を持つ成分です。

しかし塩化アルミニウムと比べると、安全性が高いというメリットがあるので、皮膚が弱い人にとってはクロルヒドロキシアルミニウムの方が使い勝手は良いかもしれませんね。

市販されている脇汗対策商品の有効成分として使われているものもたくさんありますよ。

市販の脇汗対策商品で本当に十分な効果はあるのか?

市販の対策グッズの効果

市販の商品で十分な効果を実感できるかどうかは、その人の脇汗レベルや使い方などによって大きく異なります。

もしも市販の商品では満足できない時には、皮膚科を受診してみるという方法もアリですよね。

市販の商品VS皮膚科で処方される薬

ドラッグストアなどで市販されている脇汗対策商品の中には、医薬部外品に分類されていて医薬品としての効能が認められている成分配合のものがたくさんあります。

参考サイト

【参考文献】https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/keshouhin/index.html
医薬部外品に関わる厚生労働省のホームページ

そのため、市販の商品を使うだけでも脇汗の悩みがなくなったという人はたくさんいますよね。

市販されている商品と、皮膚科で脇汗治療を受けた際に処方される薬とでは、同じ有効成分が入っていることも少なくありません。

例えば塩化アルミニウムという成分は、皮膚科で受ける脇汗治療の際によく処方される成分なのですが、市販されている脇汗対策商品の有効成分としても使われているという共通点があります。

同じ成分が入っているのなら、同じ効果があるのでは?と考える人もいますが、実際には必ずしも同じ効果を得られるというわけではありません。

同じ成分なら、肌に対する作用やメカニズムは変わりませんよね。

しかし医師から処方してもらえる薬の場合には、有効成分の配合率が高いので、効果も大きく出やすいというメリットがあります。

市販の商品の場合には、医師の処方箋無しで有効成分を配合しているので、皮膚の状態や汗の状態などに関わらず、幅広い人が副作用の心配なく効果を実感できるようにと、低配合率になっているのが一般的です。

そのため、脇汗の悩みがそれほどひどくない人なら、市販の商品でも十分に効果を実感できますけれど、脇汗がひどくて悩んでいる人の中には、市販の商品では十分な効果を得られないというケースもあるかもしれませんね。

その場合には、これまでどんな市販の脇汗対策商品を使ったことがあるのかをまとめたリストや商品を持参して、皮膚科を受診してみてください。

やなさん

入っている有効成分などを医師が確認した上で、より強い作用の薬を処方してくれますよ。

正しい方法で使うことも大切

市販の商品でも十分に効果を実感できる人でも、使い方が間違っていると効果を十分に実感できないということが少なくありません。

例えば

こうした脇汗対策商品の多くは、汗をかいていない乾いた肌に使うことを前提としているものが多いので、運動後など汗をかいている時に使いたいなら、タオルで汗をオフした上で使わなければいけません。

汗をかいている肌に使っても、有効成分が汗と一緒に流れてしまうので、効果が半減してしまいますよね。

店舗で市販されている脇汗対策グッズランキング

市販の商品ランキング

店舗に足を運んで買いやすい市販の脇汗対策商品にはたくさんの商品がありますが、その中でもおすすめの商品は、製薬会社が作っているものや、皮膚科で処方される有効成分と同じものが配合されているものなど、優秀な商品がたくさんあります。

まずは市販のアイテムを使ってみたうえで、どのぐらいの効果がるのかをチェックしてみてくださいね。

店舗で購入するなら、いろいろ比較しながら商品選びをするのも楽しそうですよね。

サッと買いやすいのが店舗の魅力

市販されている脇汗対策商品には、ドラッグストアなどの店舗で販売されているものもあれば、通販やネットショップなどオンラインで注文するタイプのものもあります。

このうち、店舗で販売されている商品だと、必要な時にいつでも買いやすいというメリットがありますし、たくさんの商品を比較しながら買えるという魅力がありますね。

ここでは、そんな店舗で販売されている脇汗対策グッズのなかで管理人がおすすめする商品を一部ご紹介しましょう。

デオナチュレ ソフトストーンW

デオナチュレ ソフトストーンW

ベタベタしないスティックタイプのデオナチュレ ソフトストーンWは、塗った後の肌が白くならないのでノースリーブを着る時にも便利な商品です。

しかも、効果が長時間持続するという点や、制汗作用に加えて消臭効果も期待できるという点で、たくさんの人から人気となっています。

塗った後がサラサラなので、いつでも快適な肌環境を維持しやすいという点が嬉しいですよね。

Banデオドラントロールオン

Banデオドラントロールオン

大手製薬会社のライオンからラインナップされているBanシリーズの中でも、人気が高いのはロールオン形状になっている高濃度ミルキータイプです。

有効成分にはACHが使われている他、殺菌成分としてIPMPも配合されているので、汗だけでなく臭いもスッキリ除去できます。

しかも、メントール誘導体配合なので、肌につけるとひんやり気持ちよいという点も人気の理由ですよね。

天然フラボノイド成分も入っていて、肌のくすみや酸化対策にも貢献してくれる商品です。

オドレミン

オドレミン

日邦薬品からラインナップされているオドレミンは、皮膚科で処方されることが多い塩化アルミニウム配合の医薬部外品として人気があります。

ローションタイプで、肌に乗せた時にベタベタせず、表面がさらっとしてくれます。

この点が人気ですね。

市販の脇汗剤には香料配合のものがけっこう多いのですが、オドレミンは無臭なので、香水をつけている人なら、ニオイが混じる心配がありません。

ネットショップで市販されている脇汗対策商品人気ランキング

ネットショップの商品ランキング
店舗では販売されていないネットショップや通販オンリーの脇汗対策商品には、優秀なものがたくさんあります。

口コミやレビューでの評価が高いものが多いので、あれもこれも使ってみたくなりますよね。

万が一肌に合わない場合には返金保証がついている商品もあるので、敏感肌の人でも安心して気軽にトライできるのではないでしょうか。

医療先進国で開発されたものなど、通販ならではの魅力を実感できる商品もありますね。

優秀な商品がリーズナブルに買える

市販されている脇汗対策商品にはいろいろなものがあります。

その中でも通販のみで販売されているものは、店舗の維持費や人件費などにコストがかからないため、優秀な有効成分をたっぷり高配合しているのに価格がリーズナブルという嬉しいものがたくさんありますよね。

ここでは、通販でのみ購入可能な市販の脇汗対策商品のなかでおすすめのものをご紹介していきます。

クリアネオ

ネットショップで脇汗対策商品と言えばコレ、というほど知名度と人気が高い商品で、雑誌などでも良く紹介されることが多い商品がクリアネオです。

老若男女を問わずに使えるので、子供の脇汗対策としても女性の脇汗対策としても、また体育会系男子や加齢臭も気になる中高年男子にも、オールマイティで効果を発揮してくれる優秀な商品です。

無香料なので香水をつけている人でも香りが混ざる心配がありませんし、無添加なので敏感肌の人でも安心して使えます。

さらに、全額返金保証がついているので、万が一肌に合わない時には返金してもらうことができますね。

デトランスα

医療先進国のデンマークで作られた脇汗対策のデトランスαは、店舗では購入することができないネットショップのみで購入可能なアイテムです。

他の商品と比べると購入方法が面倒というデメリットがあるものの、その圧倒的な効果で買いだめする人が多い商品にもなっているのだとか。

デオプラスラボ

シマウマのようなパッケージがおしゃれなデオプラスラボは、消臭作用と殺菌作用を持つ柿タンニン成分を従来品のなんと40倍も配合している優秀な作用が期待できる脇汗対策商品です。

さらに、海藻エキスや緑茶エキス、シルクや紅茶エキスなどが配合されています。

これにより、汗をかきにくい肌環境を作ると同時に、かいた汗がにおわない作用、そして臭くない汗をかけるような肌質作りにも貢献してくれます。

配合されている成分はすべて天然成分ばかりなので、敏感肌の人でも安心して使えそうですよね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする