ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームが安過ぎて怪しいから購入してみる

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームの効果

私は普段、脇汗が原因でニオイがとても気になっていたのですけれど、年齢とともに、なんだか気にしたほうが良い匂いは脇の下だけではないような気がしてきました。

年齢を重ねると女性でも加齢臭が発生しますし、デリケートな部分とか足の裏のニオイで悩む人もたくさんいますよね。

制汗剤の中には、脇の下だけではなくて、ニオイが気になる部位ならどこにでもオールマイティに使える商品がたくさんあります。

その一つが、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームですね。

この商品は、私は雑誌で紹介されていたのを見て興味を持ち、ネットでいろいろ調べて購入しました。

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームは、

  • ニオイの原因となる細菌の発生を抑える作用
  • ニオイが発生した場合には素早く抑制する作用

を持っています。

実際に殺菌効力の試験を行っていて、ニオイの原因となる黄色ブドウ球菌とかコリネバクテリウムなどの細菌は、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームの働きによってほぼ全滅することが確認されていますし、その効果を24時間以上持続できるという結果も出されています。

つまり、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを使うと、脇の下の汗やニオイを24時間以上抑えることができるというわけですよね。

デオドラントクリームの使い方

制汗剤を使う時には、できるだけ清潔な肌に使うのがおすすめです。

毎朝、自宅で使うなら、シャワーを浴びた直後に使うのが理想的ですし、夜にお風呂に入る人なら、寝ている時に汗を大量にかいていなければ、シャワーを朝浴びずにそのままつけてもOKだと思います。

基本的には、汗をかいていない清潔な肌ならOKですね。

もしも既に脇の下に汗をかいてしまっていたら、できれば水で濡らしたタオルなどで、しっかりと汗を拭きとってあげたうえで制汗剤を使うのがおすすめです。

乾いたタオルで拭くよりも、濡らしたタオルの方が、肌表面の細菌などもスッキリ除去できるので、効果は大きいと思いますね。

私はたいてい、除菌ができるウェットティッシュを持ち歩いていて、制汗剤を使う時にはそれで脇の下をサッと拭きとるようにしています。

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームの使い方も、他の制汗剤と同じです。

  1. まずは肌を清潔にするために、除菌タイプのウェットティッシュなどを使って汗ばんでいる部分をサッと拭く
  2. クリームタイプの薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームをニオイが気になる部分に塗るだけ

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームはクリームと言ってもテクスチャーがとても軽いので、暑い季節に使ってもベタベタしませんし、重たいという感覚もありません。

しかも、伸びが良いので少量でも脇の下ならスッと広く伸びてくれますよね。

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームの使用量の目安ですが、私は脇の下なら1円玉ぐらいの大きさを手のひらにとり、それで左右両方の脇の下に使っています。

伸びが良いのでたっぷり使う必要はありませんけれど、シッカリカバーしないと汗やにおいが気になってしまうので、使う量は自分自身で調整するのが良いと思います。

公式サイトからみるデオドラントの魅力

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームは、プロ仕様の殺菌力が魅力の制汗剤です。

殺菌成分と制汗成分をダブルで配合した医薬部外品処方で、有効成分をナノ化することによって肌の細かい凹凸にもスッと馴染み、しっかりとニオイと汗を抑え込んでくれます。

有効成分が、確実にニオイや汗など気になる部分に届くので、大きな効果が長時間持続してくれるという魅力があります。

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームには、

  • シメン-5-オールという殺菌成分
  • フェノールスルホン酸亜鉛という制汗成分

のダブル有効成分が配合されています。

ニオイが発生する部分にシッカリと密着し、しかも汗にも強いウォータープルーフタイプなので、汗をかいていても成分が流されてしまう心配がありません。

私が薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを使った時にも、汗をかくことが何回もありましたけれど、汗をかいても臭いを気にせずに一日過ごせたことは、素晴らしいと思いますね。

さらに薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームには、防菌や抗菌、防臭作用を持つ植物成分を複数配合しているという点も魅力です。

配合されている成分は、どれも高い作用を持つものばかりで、制汗作用のあるヨクイニンエキスを始め、防菌作用のあるカキタンニンなども高濃度に含まれています。

カキタンニンには防臭作用もあり、シャクヤクエキスやクエン酸Naとともに、かいた汗がにおわない防臭効果をサポートしています。

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームには、汗腺を引き締めることによって汗が出てきにくくなる収れん作用をもつ成分も配合されています。

ワレモコウエキスやメントールがその役割を果たしていますが、メントールにはスッとする清涼感があるので、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを脇の下につけると、スッとする感覚が続き、暑い時には快適ですよね。

おすすめの使い方や効果が高い使用方法

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームは、全身どこにでも使うことができる汗とニオイ対策のためのクリームです。

私は制汗剤として使っていたので、いつも脇の下を中心に使っていたのですけれど、友人は年間を通して、ニオイが気になる場所を調整しながら使っていました。

例えば、春から夏にかけては、やはり気になるのは脇の下の汗なので、脇の下に使う。

そして、秋から冬にかけてはブーツを履くことで足の裏のニオイが気になるので、足指の間とか足の裏にも使える、と教えてくれました。

私はあまりブーツは履かないのですけれど、女性なら夏にストッキングをはいてハイヒールを履くことがあるため、足のニオイが気になるのは冬よりも夏なのですよね。

ふと友人に言われたことを思い出して夏の汗ばんだ足の裏に使ってみた所、一度使うだけでも、汗の量が減ったことを実感しました。

それに、ストッキングをはいてヒールを履くと、誰でも汗とニオイは気になるものですけれど、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを足の裏に使い始めてからは、ニオイのレベルがほとんどゼロに近い状態となり、人前でヒールを脱ぐことにも抵抗がなくなりましたね。

ちなみに、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームは顧客満足度が驚きの96%を誇る人気商品です。

口コミを見ると

脇の下に使うという人の他、足の裏とかデリケートゾーンという人もたくさんいました。30代以降になると、耳の裏に使って加齢臭の予防をするという人も多いようですね。

ネット販売での気になる価格

優秀な制汗剤は、お値段も強気の設定になっているものが多いですよね。

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームの場合にも、通常価格は1本あたり7,980円(税込)なので、単品で都度購入するとなると、けっこう価格的にきついかなと思います。

しかし、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームをリーズナブルに購入する方法があるので、長く続けるなら、ディスカウントに買うのがおすすめです。

まず、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを初めて買う人は、なんと88%オフという初回限定価格の980円(税込)で購入できます。

ココに注目!

ただし、これは定期コースを契約した場合の価格なので、とりあえず1回買ってみて、続けるかどうかは後で決めようという場合には、適用されません。

注意してくださいね。

ちなみに、最初から定期コースを契約して初回限定の980円で購入すると、送料も無料で送ってもらうことができます。

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームはコンパクトなサイズなので、配達してもらう時にはポストインになります。

一人暮らしをしている人にとっては、わざわざ宅配業者が来る時に在宅でスタンバイしていなければならないというのは、時間的にキツイことはありますよね。

でも薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームなら、不在でもポストに入れておいてもらえるので、あまり家にいないという人にとっては利用しやすいと思います。

もちろん、ポストインは不安という人なら、配達先を職場にすれば、毎日働いている職場で受け取ることができます。

ただし、定期コースを契約する際には注意点があります。

定期コースだと、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームには最低3回以上の利用が必要という回数縛りがあるという点は、最初に理解しておきましょう。

これは、最低も3回は購入してくださいねということなのですけれど、この制汗剤は1本で約1ヶ月使えるので、期間にすると約3か月間は続けるということになります。

それほど長い期間ではないと思いますね。

だから、思い切って最初から定期コースの契約にする人は多いですね。

しかも、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを定期コースで利用すると、2回目からもずっと半額の3,990円(税込)で続けることができます。

長く続けたいと考えている人にとっては、最初から定期コースでの契約をするのがおすすめだと思います。

私のようにトラブルを起こしやすい肌質の人や敏感肌の人にとっては、自分の肌と相性が良いかどうかわからない段階で、最初から定期コースを契約することには抵抗があるという人はいると思います。

その場合、最初の1本は都度購入として購入するという方法と、最初から定期コースを契約して、もしも途中で解約しなければならなくなったら差額を支払うという方法とがあります。

私の場合、通常価格を支払うことに抵抗があったので、最初から定期コースを契約しました。

使っていて特に肌が赤くなるとかかゆくなるという症状は出なかったので、最低利用回数の条件である3回は、問題なく使い続けることが出来ました。

もしも定期コースを契約したけれど、使い始めて数日で肌が赤くなったりかゆくなったりしてしまい、これ以上続けられないという場合には、カスタマーサービスへ連絡をすれば、中途解約の手続きをする事ができます。

ただしこの場合、定期コース契約という条件で適用されたディスカウント価格はキャンセルとなるので、通常価格との差額を後から請求されることになるので注意してくださいね。

このデオドラントクリームは誰におすすめ?

私はこれまで、いろいろな制汗剤を使ってきましたけれど、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームはどんな部位でも汗とかニオイで悩んでいる人におすすめだと思います。

私の場合、脇汗がとても気になり、汗が多くて服に汗染みを作ってしまうほどなのですけれど、汗の量が多いことによってやはりニオイも気になります。

そのため、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームも脇の下を中心に使いましたね。

でも、足の裏のニオイが気になる時には、外出前に足の裏や足指の間に薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを塗ってあげると、その日1日はニオイも汗も気にならずに過ごせるので、足のニオイ対策としても活用しました。

この制汗剤には強い殺菌力があるので、細菌が原因で悪臭を放っている部位なら、どこに使ってもOKだと思います。

制汗剤に見えないパッケージが可愛い

薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームは、パッと見た目は乳液とか美容液のようにも見えるパッケージです。

だから、化粧ポーチの中に入れて持ち歩きやすいという点も、薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームを使いやすいポイントだと思いますね。

私が思春期の頃に使っていた制汗剤は、スプレータイプが多かったのですけれど、見た目がいかにも制汗剤というパッケージだったので、ニオイとか汗で真剣に悩んでいる私としては、友達に見られることが恥ずかしかったという記憶があります。

でも薬用ネオテクトマイクロデオドラントクリームなら、制汗剤には見えないので、バッグの中に入れておいて友達が見たとしても、まったく恥ずかしくありません!

注文したから使ってみるよ!

ネットから注文が最速・最安なのでおすすめ!

さっそく届いたので使ってみよう。

梱包はこんな感じでシンプル。

項目もサプリだったり化粧品って書いてあるので疑いも無し。

梱包

開封してみると中身はデオドラントクリームのみ。

パッケージ

文字が薄い・・・。

本当に薄くて見えづらいのですが、有効成分はしっかりと記載あります。

有効成分表

サイズは同様の形の物と比較するとやや大きめサイズ。

大きいといっても数ミリ~1センチ程度です。

持ち運びも不便ということは無く、男性でも女性でも片手で扱える大きさなので問題なし。

サイズと大きさ

ニオイはやや鼻につくニオイはあります。

デオドラント特有のニオイですが、使って塗り込めば自然とニオイは弱まります。

白っぽいいろのクリームですが、色残りや色移りもないので隅の方まで塗り込めます。

ニオイと色

使った感じもべたつきは若干ありますが、気になるほどではない。

のびも良いので少量でもまんべんなく塗れる印象です。

塗り感

汗やニオイともに即ストップできる商品ではないですが、継続して使い続ければ効果は高まってくると思います。

使用感

値段も他の商品と比べると激安で購入しやすいですよね。

続けて使用するのであればコスト面が一番気になるところなので、購入価格が安いっていうのは消費者にとってはとっても有難いと思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする